ウォールナットの一枚板

NEWS

ウォールナットの一枚板

 

 

府中市にご新築されたお施主様へ、土井木工製の「ウォルナット の一枚板」。

フジファニチャーの「NAGI」シリーズのソファ、オットマン、椅子。

「ハグみじゅうたん」の「ておりシリーズ」をお届けしてまいりました。

 

 

 

フジファニチャーのNAGIシリーズは、東京とスペインを拠点にされている「小林幹也」さんがデザインされています。

フジファニチャーの軽やかな成型合板の技術で作られた座面と、熟練の職人の手仕事によって無垢材を有機的に削りあげた背もたれが

身体を優しく包み込みます。

肘部分は手に馴染む形状を吟味してデザインされ、立ち上がるときにしっかり握ることができます。

 

 

 

ウォールナットの一枚板は、「AUTHENTICITY」シリーズをデザインしている「道畑拓美」のオリジナルテーブル「TM40」の

デザインを採用。一枚板をしっかり八の字で受け止めます。八の字にすることで、短手方向からも座ることができます。

一枚板のテーブルの脚は普通に4本脚やT字脚が多いですが、しっかりデザインしてあげることによって、お施主様こだわりの空間に

溶け込むことができます。

 

 

 

AUTHENTICITY FINE SOFA RBをブルーのファブリックでコーディネート

 

 

 

 

東広島市にお住いのお客様邸へ[AUTHENTICITY FINE SOFA RB]をお届けしてまいりました。

リフォームに併せて買い替えのソファをブルーのファブリックとウォルナット 材でコーディネートさせていただきました。

 

PANTONEから発表された2020年の流行色はクラシックブルーですので、今年は青色のファブリックが人気です。

青色には集中力を高める色、思慮深く回復力を培う色とも言われています。

 

気分スッキリ素敵なコーディネートでした。

 

納品事例「AUTHENTICITY SOFA RB」

 

広島市にご新築されたお施主様へ「AUTHENTICITY FINE SOFA RB」「コの字型サイドテーブル」、

kitoki「DK17.muku bed」柏木工の「BOSS CHAIR」、高山ウッドワークスの「キャプテンチェア」

飛騨産業の「SEOTO -EX」をお届けしてまいりました。

 

ヒノキ材で造られたリビングのフローリングからは、リラックスできる香りが漂ってきます。

ヒノキの癒しの香りとソファRBの座り心地で最高のリビングになりました。

 

寝室は杉材のフローリングです。ウォルナット の無垢材と桐材のスノコの組み合わせて、

強靭なフレームと湿気にも強いスノコで快眠を求めます。

 

ウォールナットの材料もとても気に入っていただきました。

この度は誠にありがとうございます。

 

 

 

 

リフォームでトータルコーディネート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

SOFA:AUTHENTICITY SOFA C COUCH / オーセンティシティ ソファ C カウチ

LIVING TABLE:MIZUNARA Boulse / 北海道産ミズナラ材一枚板 4本脚

TABLE:MIZUNARA Boulse TM40/ 北海道産ミズナラ材一枚板 TM40型

CHAIR:TAKAYAMA WOOD WORKS / 高山ウッドワークス

BABY CHAIR:nomi baby chiar Designer Peter Opsvik / ピーター・オブスヴィック

COUNTER CHIAR:Shoemaker Chair No.59/ シューメーカーチェア No.59

LAG:NUP002 Carlhansen Designer / Naja Utzon Popov / ナヤ・ウッソン・ポポフ

 

 

 

kitokiの家具をブラックチェリーで

 

 

 

廿日市市にお住いのY様邸へkitokiの家具をお届けしてまいりました。

ダイニングセットは「DK09.table」「DK21.chair」

リビングには「DS11.endai sofa」を全てブラックチェリーでコーディネートさせていただきました。

土井木工はアメリカの製材所が特定の地域で伐採したブラックチェリーのみを使用しています。

そのためキャラクターマークであるガムスポットも少なく綺麗な木目が特徴です。

経年変化することで、フローリングのオーク材や柱のヒノキ材との相性もよくなると思います。

素敵なリビングダイニングの空間になりました。

↑ページ先頭へ