府中家具

納品事例NO.106「ウォールナットの一枚板」

納品事例NO.106「ウォールナットの一枚板」

living

福山市にご新築されたS様邸へ土井木工が製作した「ウォルナットの一枚板」のダイニングテーブルと

シラカワの「匠工房」のダイニングチェアとベンチ、

日進木工の「whitewood」シリーズのダイニングチェア、

ナガノインテリアのダイニングチェアをお届けして参りました。

すべてウォルナットの無垢材で作られています。

ichimaiita

長さ2m60cmのとっておきのウォールナットの一枚板です。

walnut3

S様には材木置き場でウォールナットの一枚板をセレクトして頂きました。

土井木工はお客様が工場に来て頂けると、木取り(木を選ぶ作業)を職人と一緒にする

ことができます。メーカーならではのスペシャルな特典ですね!。

walnut2

通常の家具屋さんには加工されているものがありますが、土井木工はウォルナットの

丸太を切ったそのものが保管してあるので、杢目を一枚一枚吟味し

納得するまでお客様と一緒に選べます。

S様が決められた一枚板はこちらの板です。

このあとはワイドサンダーにかけ表面を綺麗にします。

上の写真の状態では杢目がわかりずらいので一度ワイドサンダーをかけてから

木を選ぶこともできます。

 

WIDE THUNDER from DOI FURNITURE on Vimeo.

walnut

ワイドサンダーをかけ表面を綺麗にすると、このように杢目が現れました。

 

New Wave Sander from DOI FURNITURE on Vimeo.

New Wave Sander from DOI FURNITURE on Vimeo.

その後は、ニューウェーブサンダーで自動研磨して塗装前に控えます。

NC制御の2軸の自動サンディングマシンです。

shirakawa

さてこのダイニングテーブルですが、天板に切れ目が . . .

そして脚がいっぱいあるようですが . . .

nagano interior

なんと2つにセパレートするんです!

separate

table

S様のご提案で、クリスマスやお正月などには、2つのテーブルをくっつけて

ご家族、ご友人の数に対応できるように。普段は単体で使えます。

 

whitewood

 

日進木工の「white wood」シリーズのチェアでコーヒーテーブルにも。

walnut1

2つに分かれる前の板です。もちろんですが元々は一枚の板です。

2つに分ける位置と、脚の位置をマーキングします。

種類に分けて肉の部位を切る作業と似ていますね。。


walnut3

walnut2walnut4

切った後は脚をつける為のプレートを付ける為に加工します。

脚の取り外しも簡単にできます!

CNC Router from DOI FURNITURE on Vimeo.

 

living

今回ご紹介できたのはごく一部の細作風景ですが、これからもっと発信できればと思います。

S様、この度は誠にありがとうございました。

メリークリスマス♪

↑ページ先頭へ