authenticity ソファ

納品事例NO.102「AUTHENTICITY SOFA B」をセットで!

納品事例NO.102「AUTHENTICITY SOFA B」をセットで!

東福山市のS様邸へ「AUTHENTICITY」シリーズのファーストモデル「ソファB」と

リビングテーブルTをお届けして参りました。

2003年にデビューした「AUTHENTICITY」、このソファが無ければ始まりませんでした。

道畑拓美氏が30代後半という恐ろしい年齢でデザインしたソファです。

武蔵野美術大学とイタリアで修行された実績の集大成をAUTHENTICITYでいかんなく発揮されています。

このなんともないリビングテーブルも道畑氏のこだわりが詰まっています。

脚の形状は上部が5角形をなし、下部が3角形をしている多面体です。

天板も通常は木の大きさ通りランダムのサイズで接ぎ合わせていますが、

「AUTHENTICITY」の天板は全て均等サイズの板を接ぎ合わせています。

このリビングテーブルも奥行きが650mmありますので、約108mmの板を

6枚均等に接ぎ合わせています。

ソファは1台で良いと思っている方もいらっしゃると思いますが、2台あると空間に心地よいゆとりが生まれます。

S様この度は誠にありがとうございました.

↑ページ先頭へ