ソファ 無垢材

納品事例NO.69「北海道産の無垢材のソファ」

納品事例NO.69「北海道産の無垢材のソファ」

広島市にお住まいのF様邸へ「AUTHENTICITY FINE SOFA RB」をお届けして参りました。

F様邸はテーブルとテレビボードがタモ材、フローリングはメープル材、和室の建具が杉材ということで

同じ系統の色の材料で作られたソファを探されていたようです。

それゆえソファの材料に北海道で採れた楢(ナラ)材をご選択されました。

北海道の楢材の一部は大楢(オオナラ)の一種で水楢(ミズナラ)と呼ばれます。

本州に生息している楢は小楢(コナラ)と呼ばれ小径木です。主に椎茸が生える木や、上質な炭に使われます。

昨季の連続テレビ小説「まっさん」で有名になったウイスキーの樽には上質な水楢が使われます。

水分が漏れないほど杢目がつまっているということですね!

そのような木で組木を用いて作られるソファですので安心の構造です。

楢と相性がいい木はタモ材の他に北アメリカで採れるホワイトオークがあります。

逆にミズナラはジャパニーズオークと呼ばれ海外でも高級材料として知られています。

ミズナラのことを書くと止まらなくなるのでこの辺で . . .

F様この度は誠にありがとうございました。

↑ページ先頭へ