家具 設計

納品事例NO.29「家具から家の設計を」

納品事例NO.29「家具から家の設計を」

府中市はA様宅のお部屋の全体像です。
平面図の段階で家具をどのように配置するか検討いたしました。
一番重要視したのが照明計画です。
デコレートなライトではなく、イタリアモダンなすっきりとした天井を目指しました。
ダウンライトの光りがテーブル中央に当たるように配置しています。
天井の3つの穴がダウンライトです。
夜になるとちょうど良くテーブルを照らしてくれます。

このようにご自宅の設計段階から家具の配置まで決めることをあきらめる方も多いと思いますが、一生暮らすと考えれば多少の労力も必要だろうと思います。
そんなときは土井木工のスタッフがお手伝いさせて頂きますので、お気軽にお声をおかけ下さい。
A様この度は大変お世話になりました。一生使える家具とともにご新居の暮らしをくつろいでください。

↑ページ先頭へ