ウォールナット テーブル 無垢天板

納品事例NO.28「ウォールナット3枚接ぎ無垢天板のプレミアムテーブル」

納品事例NO.28「ウォールナット3枚接ぎ無垢天板のプレミアムテーブル」

府中市A様邸最後の納品事例はダイニングテーブルとダイニングチェアです。

今回は製作したウォールナットのテーブルは100枚の板の中から選ばれた3枚を使用したプレミアム仕様です。

長さは2200mmと奥行きは900mmです。

3枚というシンプルなので木取りは逆に困難になります。

3枚隣り合わせに並べながらテーブル一枚になったときの木目をイメージしてきます。

ここまで木目を合わせるには技術とともに経験値が求められます。

土井木工の工場長をはじめ、木取りチームが一丸となって選定しています。

木目の選定が綺麗なテーブルはとても美しいですよね。

テーブルのデザインはダイニングチェアが6脚収まるように設計された「TM40」です。

くの字型の脚はどちらかというとボッテリしているので、設置部分を三角にくり抜くことで

ボッテリ感がなくなり、モダンな印象を持たせています。

また「オーセンティシティシリーズ」の「チェアA」はソファと同じウレタンとハンガリー産スモールフェザー、ウェービングテープの多層構造により最高の座り心地になっています。

また生地もイタリア産の高級ファブリックでソファと合わせることができます。

こちらはソファのタイプとは別のEランクのBELシリーズのパープル色となります。

弊社のヘルニア持ちの営業マンもこの椅子で姿勢を正しています。

ヘルニア持ちの方の多くがただ「固い」座り心地を求めますが、必要なのは座ったときの腰と背中の姿勢なんです。

けっこう重傷のヘルニア持ちですが3時間座れる椅子に初めて出会ったと開発時には喜んでいました。

ラストはお部屋全体のコーディネートをご紹介いたします。

↑ページ先頭へ