府中家具

納品事例NO.105「ウォールナットのマテリアルテーブル」

納品事例NO.105「ウォールナットのマテリアルテーブル」

material table
 

尾道市にお住まいのお客様へ「マテリアルテーブル」をお届けして参りました。

 
wave
 

天板の厚みは4cm。この厚みのウォールナットは手に入りにくく希少な材料です。

マテリアルテーブルのウォールナットは杢目も揃えて作りますので無垢材ならではの

自然な温かみが溢れる優しいテーブルになりました。

両端はウェーブスタイルで自然の耳のような形状になっています。

 

CS CS2
 

天板の汚れが気になる場合は「CSマット」のご購入をお勧めしております。

CSマットはホームセンターなどで販売されているビニールシートとは違い

経年変化の黄ばみも少なく、透明感があります。

せっかくの無垢板にビニールは . . . と気にされる方にぴったりです。

形状もウェーブの形に合わせてオーダーできますので、円形などの曲線も加工できます。

今お使いのテーブルにも合わせて製作可能ですのでお問い合わせください!

 
chair
 

ナチュラルな敷物にもピッタリなウォールナットのマテリアルテーブルでした。

この度は誠にありがとうございました。

↑ページ先頭へ