府中家具

ブラックウォールナット|府中家具 土井木工株式会社

ブラックウォールナット

ブラックウォールナット
樹種名
ブラックウォールナット / Black Walnut
分類
クルミ科 Juglans属の落葉広葉樹
学名
Juglans nigra L.
色調
心辺材の区分は明瞭。辺材は乳白色から灰紫色、心材は紫色を帯びた薄褐色から濃褐色。
不規則な濃淡の縞を有することが多い。木材の多くは日に当たると色が濃くなる傾向ですが、逆にウォルナットは色が薄くなります。
特徴
ブラックウォールナットはチークやマホガニーと共に世界三大銘木の一つに数えられています。

土井木工では1970年代からブラックウォールナットを使いはじめ、珍しくウォールナットの柾目で婚礼家具を作っていた時代もありました。

また2代目社長が学生時代にアメリカへ留学していた経緯もあり、約30年前から北米のウォールナットの製材所にお世話になっています。

キャラクターマーク

ブラックウォールナットに含まれるキャラクターマーク

  • 小節

    小節

  • 小節

    小節

  • 小節

    小節

  • 小節

    小節

  • 白太

    白太

  • 縮み杢

    縮み杢

  • 鯖杢

    鯖杢

  • 鯖杢

    鯖杢

↑ページ先頭へ