府中家具

道の駅 びんご府中 オープン

道の駅 びんご府中 オープン

2016.10.22

1

10月22日、府中市に新たなスポット、道の駅「びんご府中」がグランドオープンいたしました。

土井木工のすぐそばです!

設計は「シーラカンスK&H」の皆様、施行は「道下工務店」さんです!

鉄の町、木工の町らしく、鉄骨と木造のハイブリット構造です!

この度、土井木工でレストランのテーブルや、特産物コーナーの販売台、

野菜販売コーナーの販売台、レジカウンターを製作させて頂きました。

2

竣工式には「我龍」の演奏!

裏側から初めて見ました!

3

レストラン内部はこんな感じです!

「kitoki」のテーブルと「AUTHENTICITY」のイスでコーディネートしました。

4 5

10

レジカウンターは北海道産のミズナラ材の一枚板を3枚寄付させて頂きました。

長さ4mが2枚と2m60cmが1枚、土井木工創業者のとっておきです。

この木は戸成市長さんと選びました!

写真の木をまとめると1本の丸太になります!

7

野菜コーナーも府中市の豊かな自然で育ったものばかりです。

販売台は北海道の「滝澤ベニヤ」さんのシナの木を使っています。

一般的に内装の内側に使用されるシナの木より品質もかなり上で綺麗です!

6

レジのそばではお米が量り売りされています!

府中の新しいブランド「恋の予感」もあります!

お米は桐で作った箱に入れられています。

桐が湿気を吸ったり吐いたりするのでお米の保存には最適です!

9

特産品コーナーには「晃祐堂」さんとコラボした熊野筆「SOMELL GARDEN」を

展示しています。27日に満点ママで放送される予定です!

カープのニュースになるかもしれませんが . . .

8

道の駅はAKBの曲を踊るロボットがで迎えてくれます!

子どもたちに大人気です!

みなさん遊びにきてくださいね!

↑ページ先頭へ