ウォールナット 一枚板

納品事例NO.88「ウォールナットの一枚板」

納品事例NO.88「ウォールナットの一枚板」

広島市にお住まいのM様邸へ「AUTHENTICITY FINE」シリーズのソファRBと

ウォールナットの一枚板を納品させて頂きました。

納品日はご新居にお引っ越しも併せてされていたので、和室しか納品写真を撮れなかったのですが

後日お客様から素敵な写真を送って頂きました。

ソファRBの後ろ姿をとても気に入ってくださり、ご新築検討中に広島市から何度もショールームへ来て頂きました。

ダイニングテーブルは厚み55mmの素敵なウォールナットの一枚板です。

椅子は「seoto」チェアをご選択されました。

これらの中から厳選された一枚板です。

一番下の大きい板を選びました。

このテーブル、実は「創業65周特別推奨品」のウォールナットの一枚板で、元々長かったのですが、

先端の丸い部分は和室の座卓用にカットして製作しました。

↓こちらができたての時です。

↓こちらが和室に納品した座卓です。

もちろん杢目が一緒です。ウォールナット特有の鯖杢が素晴らしいですね!

これぞ一枚板とい皮つきの耳です。アメリカ生まれのウォールナットですが

日本の和室にもとてもマッチしてくれます。

職人が丁寧に研磨しています。

M様この度は誠にありがとうございました。

↑ページ先頭へ