ウォールナット ソファ ダイニングテーブル

納品事例NO.55「ソファRKとウォールナットのダイニングテーブル」

納品事例NO.55「ソファRKとウォールナットのダイニングテーブル」

尾道市にご新築されたS様邸へ、ウォールナット無垢材で製作した「ソファRK」「リビングテーブル OTB」「ダイニングテーブル ADELPFI」「AUTHENTICITY CHAIR A」をお届けして参りました。

RKの斜めの背面の木部とアーム部分のアクセントの三角形、OTBの脚とエッジの角度が、2つのデザインを調和させます。

このようにシリーズやブランドが違う家具でもデザインさえ合っていればコーディネートしやすくなります。

また材料も同じウォールナットなので違和感も無く置くことができます。

ファブリックは土井木工がお勧めするBREシリーズのTR(テラコッタ)色です。

この生地ですがウォールナットはもちろんオークやチェリーにも恐ろしい程よくマッチします。

ダイニングチェアもソファと一緒の生地にできるのですが、今回はフローリングと壁紙がベージュ系なので

床と壁のちょうど中間くらいの色の生地コーディネートさせて頂きました。

ウォールナットの濃い茶色がコントラストに良く生えます。良い素材と杢目の見せ方の一つです。

「ソファRK」と「リビングテーブルOTB」と「ダイニングテーブル ADELFI」の3つの鉄板の組み合わせです。

どれもデザイナーの道畑拓美氏がデザインし、土井木工で製作しております。

S様この度は誠にありがとうございました。

↑ページ先頭へ