オーセンティシティ ソファ

納品事例NO.39「オーセンティシティ ソファBⅡ」

納品事例NO.39「オーセンティシティ ソファBⅡ」

広島市にお住まいのM様邸へ「オーセンティシティ ソファBⅡ」の3人掛けをお届けして参りました。

インターネットをご覧になり、広島市から府中市の土井木工ショールームへご来店頂きました。

この度のご新築に併せてソファをご検討されており、かねてよりインターネットを通して、「オーセンティシティ」のソファをぜひ購入したいとのことでした。

200種類あるファブリックからブルーの生地をご購入頂きました。

ご主人様がブルー系のファブリックを当初よりお求めになられており、人気シリーズの”BM”のブルーで製作致しました。

オプションに「オットマンLF(S)」をご選択!

オットマンで一番コンパクトなタイプです!

もちろんファブリックも同じもので製作可能です!

オーセンティシティソファBⅡのアームは厳選されたブラックォールナットから作っています。

土場で天然乾燥を終えたバンドルからアームを選んでいきます。

アーム部分の木目は顔となる部分ですので厳選されたFASクラスの材料からさらに厳選されたプレミアムグレードです。

100本の板の中からアームに使える材料は僅か10本。

ソファ5セット分しか取れません。わずか1割の貴重な材料です。

木取りのあとは、一流の職人によって加工され治具と旗金で締めていきます。

金属(ネジやビス)を使用しない斜めの留加工はとても精度が求められます。

アームだけでも固定して1日置かなければなりません。

こうやって丁寧に作られた「オーセンティシティ」シリーズのソファたちです。

お部屋に置かれると空間を支配する圧倒的な力強さです!

M様この度は誠にありがとうございました。

↑ページ先頭へ